TOP

1997年12月からスタートしたブラジル音楽オープンマイクイベント

「カンタ・ブラジル」。

そして2000年夏、大阪ミナミ。

ブラジル好きが集う「カイピリーニャ」(当時は心斎橋で営業)が発信する

「カンタ・ブラジル」でいちびり達が

「そうだ これからパレードをしよう!」と 夜の心斎橋に

楽器を持って繰り出した。

こうして 「カンタ・ブラジル行進部」 の歴史は

始まったのである。

 

活動

浅草サンバカーニヴル出場。

メンバー個々での活動はいろいろやっています。

メンバー構成

3歳~60歳代。

平均年齢がかなり上がって来ている。

関西拠点に名古屋、関東のブラジル音楽仲間集団。